けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会 Welcome Guest 
お問い合わせ 交通アクセス English
協議会について知りたい方へ
入会方法
施設のご案内
トップ  >  総会  >  けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会 総会
けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会第17回総会

けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会第17回総会


2018年5月23日(水)に、けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会第17回総会および講演会(けいはんなプラザ、京都府相楽郡精華町)を開催しました。総会では、松下正幸協議会理事長(パナソニック取締役副会長)、安藤英作理事(総務省近畿総合通信局局長)をはじめ、62名の出席者がありました。議事においては、昨年度の活動と成果の報告に続き、研究開発プロジェクトの企画を強化し、産学官連携によるオープンイノベーションに向けた活動を推進することなどとした今年度の活動方針・計画が承認されました。議事に続いて特別講演として、総務省総合通信基盤局電波部移動通信課課長の杉野勲様より、「5Gの早期実現に向けた電波政策」という題目で、また、アンリツ株式会社計測事業グループ計測事業本部IoTテストソリューション事業部事業部長の安城真哉様より、「5G時代を迎えたIoTの技術動向とアンリツの取組」という題目でご講演をいただきました。2020年までの商用サービスを目指して実証実験などが進む第5世代移動通信システムやIoTをキーワードに国の政策と企業の取り組みの両面から解説していただきました。総会後の交流会では、共同研究に向けた情報交換や意見交換が行われました。

松下理事長

総務省 杉野勲氏

アンリツ株式会社 安城真哉氏

資料ダウンロード

過去の総会

協議会の研究活動
News&Event
リンク
検索
Copyright(C)Research Promotion Council of Keihanna Info-Communication Open Laboratory.