けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会 Welcome Guest 
お問い合わせ 交通アクセス English
協議会について知りたい方へ
入会方法
施設のご案内
投稿者 : kouno 投稿日時: 2017/01/18 (23 ヒット)

災害・危機管理ICTシンポジウム2017

ー災害時の情報収集・伝達ー



日時:2017年2月2日(木)

会場:パシフィコ横浜 アネックスホール

参加費:無料

共催:けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会



詳細URL:http://ictfss.nict.go.jp/yokohama2017

(震災対策技術展(2/2〜2/3)の中で実施いたします)


投稿者 : kouno 投稿日時: 2016/12/14 (124 ヒット)

12月22日に、次世代安心・安全ICTフォーラムと

共催で、東京にて気象レーダとその利用に関する講演会の開催を

予定致しております。

詳細はhttp://ictfss.nict.go.jp/tokyo2016/ をご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。



講演会名:最新気象レーダが拓く安心・安全な社会2016

開催日時:2016年12月22日(火) 13時00分から16時30分

開催会場:SYDホール

住所:http://www.syd.or.jp/hall-access.html

  〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-2

主催:次世代安心・安全ICTフォーラム

   けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会

開催趣旨:

豪雨や竜巻による災害が多発する状況下、最新の気象レーダの開発や

気象予測技術の研究開発が活発に実施されています。

そこで、本セミナーでは、最新気象レーダ観測による防災・減災につ

いてや、気象レーダによる社会イノベーションを目指した研究開発に関

するご講演をいただき、関係者間の相互連携を進め、また、専門家でな

い方にも研究開発の現状と課題をわかりやすく解説します。


投稿者 : kouno 投稿日時: 2016/10/07 (1042 ヒット)

けいはんな情報通信オープンラボシンポジウム2016 を「最先端スマートアグリ〜技術とビジネス」をテーマに開催いたします。


申込は締切ました。当日会場にて受付いたします。


既にお申込みいただいている方は皆様ご入場いただけます。


詳細こちら(PDF)


 <日時>: 2016年11月29日(火)  13:40〜17:00 交流会17:15〜18:15


<場所>: 京都大学大学院農学研究科附属農場(京都府木津川市、JR木津駅東口より徒歩20分、バスあり)


<主催>: けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会

<共催>: (公社)関西経済連合会、(国研)情報通信研究機構、総務省近畿総合通信局、 (公財)関西文化学術研究都市推進機構、京都大学大学院農学研究科附属農場、次世代安心・安全ICTフォーラム


 <内容>:

◆京大農場見学会

◆講演・発表



・「京大農場の概要とグリーンエネルギーファーム」

北島 宣 氏 (京大教授、京大農場主事)

「ICTで創る、地域を横断した 次世代農業バリューチェーン」

三原 洋一 氏 (NKアグリ(株)  代表取締役社長)

・「農業と水のIoTソリューションシステム」

 末吉 康則 氏((株)クボタ 研究開発本部計測制御技術センターKRMDグループ長)



◆展示

◆交流会


投稿者 : kouno 投稿日時: 2016/09/07 (1767 ヒット)

  

  サーバーメンテナンスの為、以下期間中は、アクセスが出来なくなります。

  
   作業日程: 9月8日(木)  

   作業時間: AM 9:00 〜 AM12:00
 対象機器: www.khn-openlab.jp
 内  容: メンテナンス
 影  響: 期間中は、アクセスが出来なくなります

 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


投稿者 : kouno 投稿日時: 2016/04/07 (997 ヒット)

 総務省では、自律型モビリティシステム(自動走行技術、自動制御技術等)
の開発・実証について、
平成28年度より新規に実施する研究開発課題の提案を公募します。
 近畿総合通信局では、本件の公募説明会を4月8日(金)に開催しますの
で、ご参
加希望の方は、以下によりお申し
込みをお願いいたします。

1 公募期間
 平成28年3月28日(月)から5月10日(火)13時まで

2 公募を行う研究開発課題及び実施予定額
 自律型モビリティシステム(自動走行技術、自動制御技術等)の開発・実

8.96億円(※課題I、II、III、IVの総額)
 I  自律型モビリティシステムの高信頼化に係る技術の確立 1.66億円
 II 自律型モビリティシステムの高精度化に係る技術の確立 2.3億円
 III 高度地図データベースの高効率なリアルタイム更新・配信技術の確立
3.5億円
 IV ロボット等も含めた自律型モビリティシステムの共通プラットフォー
ム構築の
ための技術の確立 1.5億円

3 公募の詳細及び応募方法等
 公募の詳細については、以下の総務省報道資料をご覧下さい。
「平成28年度 情報通信技術の研究開発に係る提案の公募」
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000161.html

4 公募説明会
◆大阪会場
日時 :平成28年4月8日(金)15時00分〜17時00分
場所 :大阪合同庁舎第1号館4階会議室
    (〒540-8795 大阪府大阪市中央区大手前1-5-44)
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/intro/guide/accessmap/index.html
 <<参加のお申し込み>>
 E-mailにて以下の連絡先へ事前登録のご連絡をしていただくようお願い
します。
  事前登録のご連絡は【4月6日(水)13時を〆切り】とさせていただき
ます。
 【事前登録先】
  総務省情報通信国際戦略局技術政策課
  E-mail: ict-rd2016@ml.soumu.go.jp
 【事前登録事項】
  参加場所(大阪)、ご所属、ご氏名、
  連絡先(E-mailアドレス及び電話番号)
  ※開催場所等に変更が生じる可能性も
   ありますので連絡のつくご連絡先を
   お知らせ下さい)
  事前連絡をいただけない場合は、当日入場できない
 ことがありますのでご注意ください。

***************************************************
本件ご連絡先:総務省情報通信国際戦略局技術政策課
TEL: 03-5253-5727
E-mail : ict-rd2016@ml.soumu.go.jp
***************************************************


(1) 2 3 4 ... 18 »
協議会の研究活動
News&Event
リンク
検索
Copyright(C)Research Promotion Council of Keihanna Info-Communication Open Laboratory.